ヘンプ裏起毛サイクルキャップ 2017新作

1月 30, 2017   //   by Hilo   //   Blog, 白猫屋  //  ヘンプ裏起毛サイクルキャップ 2017新作 はコメントを受け付けていません。

ヘンプ100%なんだけれど、裏起毛という興味深い生地を入手しました。この生地、3シーズン用のサイクルキャップにちょうどいいんじゃないかなぁ。そんなわけで、即製作。先日、キャップの撮影をして、白猫屋の店頭に並べました。以下、白猫屋の紹介文を転載します。

抜群の通気性と丈夫さから、ヘンプ100%のサイクルキャップは夏のアイテムと思いがちですが、裏起毛のヘンプ100%の生地を見つけ、3シーズン用のサイクルキャップを作ってみました。

麻生地の持つ通気性はそのままに、起毛による保温性がプラスされています。ウィンターシーズンもナチュラルな自転車生活を目指す方におススメのヘンプサイクルキャップ。もちろん1点1点の手作りです。

エコフレンドリーな自転車生活者には天然素材の中でもヘンプ(麻)素材はいつも気になる存在でしょう。

丈夫でサラッとしたヘンプ100%の素材の風合いはもちろん、農薬を使わずに110日間で生育するという自然環境への負荷が少ないこともヘンプ素材選択の大きな魅力と理由です。リーバイスの最初のジーンズが100%ヘンプ素材で作られていましたが、白猫屋の手作りするサイクルキャップもヘンプ100%です。

 

 

Comments are closed.

Twitter

  • 欠品しておりました特厚テープを4メートル、店頭に並べました。宜しくお願いします。 RT @shironekostore: メッセンジャーバッグ用テープ(50ミリ幅・2.5ミリ特厚) https://t.co/BARsGejHbU
    about 1日 ago