Browsing articles tagged with " アウトドア"

応急処置にストリングリフレクター

11月 28, 2011   //   by Hilo   //   Blog, 白猫屋  //  応急処置にストリングリフレクター はコメントを受け付けていません。

自転車仲間と世田谷トレイルランチタイムライドへ出かけたときのこと。ブレーキワイヤーのケーブル留めが取れてブラブラになってしまった。このテの事件はときどき発生するものである。

その時の応急処置は持っていたストリングリフレクターでケーブルをフレームに固定して対処。これはタイラップの替りにケーブルの固定に使えるな。トラブルから新たな発見。

自転車の外出にはストリングリフレクターをご一緒に!

The String Reflector in an Emergency

タイラップの変わりにストリングリフレクター応急処置

アップサイクル試作サイクルキャップ

11月 22, 2011   //   by Hilo   //   UpCycle  //  アップサイクル試作サイクルキャップ はコメントを受け付けていません。

僕らが取り組むアップサイクル・プログラム。ただ単にゴミ箱行きの使用済み素材やスクラップファブリックから付加価値のある製品を作り出し、販売してもらう、ということだけが目的ではない。

アップサイクルの製品製造過程で地域の雇用を作り出すことが僕らのミッションのひとつである。そのために行政、福祉施設と協力関係を持ち、家庭用ミシンでも簡単に製作できる作り方のプランを考える。そんなことが僕らの重要な任務でもある。

いま手がけているのはアップサイクル・サイクルキャップ。サコッシュ作りで出た裁断生地の切れ端アメリカンコットンとボロボロになった厚手のバンダナ生地をアップサイクルして試作品を作ってみた。4パネルの繊細なカーブのパターン型紙を何度も修正し、なんとか満足のいく美しいラインのアップサイクル・サイクルキャップの基本形を用意できた。

そして縫製は一般の家庭用ミシンで簡単に作れること。キャップ3個を製作してみて”簡単に作れること”を確認。サイクルキャップがアップサイクル・プログラムの新アイテムに加わる日は近い。

UpCycled Cycling Sample Caps

UpCycled Cycling Sample Caps

Finger 5 ソックス。特殊編み

11月 21, 2011   //   by Hilo   //   白猫屋  //  Finger 5 ソックス。特殊編み はコメントを受け付けていません。

白猫屋で取り扱いを始めたFive Finger 五本指ソックスを製造する愛知県の紡績会社の社長さん兼、開発者の山崎氏はたいへん優れた想像力の持ち主である。その素晴らしい才能は五本指ソックスにもバッチリ活かされている。

白猫屋で扱うFive Finger 絹木綿ソックスの素材にも社長のアイディアが盛り込まれている。足に触れる内側の素材は「絹」を使用。絹は保温性に優れ冷え取り効果がり、足指の不快な湿気を吸って外に放出してくれる。冬は温かく夏はさわやかで体内の毒素や老廃物を汗と一緒に吸い出し排出してくれる。

一方、靴に接するソックスの表面素材は「綿」を使用。綿は内側の絹素材から放出された湿気を吸い取り、ソックスの型くずれを防ぎ、丈夫で長持ち、洗濯も安心。

と、能書きはそんなところにします。

Five Finger Special Knit
Five Finger 五本指ソックスが快適な理由

Five Finger Socks Silk

白猫屋五本指ソックス販売開始!

11月 18, 2011   //   by Hilo   //   白猫屋  //  白猫屋五本指ソックス販売開始! はコメントを受け付けていません。

1か月間の着用テストを経て、五本指ソックスの履き心地の良さと国産製品の優れた耐久性の高さを確認できたので555nat.comのウェブストア「白猫屋」で販売することにしました。普段履き、自転車履き、へヴィーデューティーな作業履きなどで活躍してくれるはずです。

靴下を単なる靴下じゃなくてスポーツギア、アクティブギアとして道具的に考えるなら五本指ソックス(白猫屋ではFive Finger Socksと言っています)は機能的で抜群の解放感を得られる優秀な製品です。まだ一度も五本指ソックスに足を通したことのないスポーツ愛好家の皆さま、ぜひ一度、お試しを。

Five Finger Socks

白猫屋 Five Finger Socks 五本指ソックス

ウールジャージの季節

11月 5, 2011   //   by Hilo   //   Blog  //  ウールジャージの季節 はコメントを受け付けていません。
秋から冬のバイクライドはウールジャージのシーズン。僕はウールのウェアを二枚重ねで着ることにしている。
アンダーに薄手のウール100%の半袖シャツ。その上にウール100%のサイクリングジャージ。そんな組み合わせだ。
ウールが作り出す空気の層は断熱材の働きをする。保温効果があって暖かいのだ。ウール素材の通気性の良さも快適さの秘密である。最近のメリノウールは加工技術の向上で、チクチクする肌触りの悪さも解消されている。
ウィンドブレイカーよりウールのジャージ。肌寒くなるこの時期にナチュラルで暖かいウールのウェアがお薦めです。
ウールジャージの季節
ウィンターシーズンのバイクライドにはWOOL素材のジャージを。

2010 Free Ride Games Tシャツ

10月 31, 2011   //   by Hilo   //   Blog, Works  //  2010 Free Ride Games Tシャツ はコメントを受け付けていません。

2010FreeRideGames2010tee

早朝ライドのときどきの相棒、KOZOさん。懐かしい2010年フリーライドゲームスの参加者Tシャツを着用して待ち合わせの世田谷通り遊歩道入口に現れた。

●依頼主:FRG実行委員会のTTSハジメちゃん ●プリントデザイン:CARTOON MASTER 田中斉さん ●プリンター:ブレインズ三原さん ●ディレクション:ナット&カンパニー

国際マウンテンバイシクリング協会 IMBA

10月 22, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  国際マウンテンバイシクリング協会 IMBA はコメントを受け付けていません。
インターナショナル・マウンテン・バイシクリング協会
 
 9月はInternational Mountain Bicycling Association(略称、IMBA)のメンバー更新の月。IMBAはオフロード自転車の環境整備、普及啓蒙、教育などの活動を国際的に行うボランティア団体である。2011年9月現在で80,000のメンバー(個人、自転車クラブ、環境団体、企業、ショップ)によるアメリカ、カナダ、はじめ世界30か国を超える国際的なネットワークである。

僕がIMBAの活動に興味を持ち、そして関わるようになったのは1987年、アメリカ西海岸でのこと。IMBAディレクターのジムとカリフォルニア州マリブのトレイルを一緒にライドしたのがきっかけだった。マウンテンバイクの自由な感覚や面白さをみんなに知ってもらいたい、そんな想いをジムも僕も共有していた。

IMBAの活動は安全に楽しく利用できるトレイルの開拓、環境の保全運動、ハイカーなどトレイルをシェアするユーザーとのトラブルの防止、オフロードサイクリングの普及啓蒙教育活動、情報提供など、多岐にわたっている。日本では活動も関心もそれほど高くない。しかし、少しずつ安心して自転車遊びを満喫きる場所のニーズは増えている。トレイルシェアの問題に取り組む友人、トレイルの整備に積極的に参加している友人たちも数多い。

これからも自転車の取り巻く環境の整備にIMBAメンバーとして微力ながら協力していきたいものですね。

以下、IMBAの主な活動です。

■安全でトレイルへのダメージの少ないマウンテンバイクのライディングを指導、啓蒙 ■マウンテンバイクのライディングに関する「環境の問題」「トレイルユーザー間の利害」「トレイルのデザイン」などあらゆる問題の調査、サポート、情報収集 ■自然環境へのインパクトを考慮した模範的なマウンテンバイクのトレイルをデザイン、施設を作り、マウンテンバイクの発展と利用者の拡大への貢献 ■マウンテンバイクのプロモーション ■マウンテンバイクのローカル・クラブへのサポート ■個人、クラブ、トレイルの管理者などのトレイルに関わる人々へ、安全で責任あるマウンテンバイクのライディング方法を知ってもらう教育プログラムの提供 ■ボランティアによるトレイルのパトロールの実施 ■マウンテンバイクを取り入れた青少年の教育プログラムの提供 ■他の団体と協力し、トレイル乗り入れの許可を求める運動 ■マウンテンバイクに興味を持つ報道関係者や個人へのサポート活動

IMBAの詳しい情報はJMA(日本マウンテンバイク協会)、米国IMBAのウエブサイトをご覧ください。

ストリングリフレクター荷台コード

10月 21, 2011   //   by Hilo   //   白猫屋  //  ストリングリフレクター荷台コード はコメントを受け付けていません。
オリジナル「ストリングリフレクター」。自転車の荷台に荷物を固定するゴムコードとして使っているユーザーも。
自由な発想、人間の豊かな想像力に、脱帽です!
ストリングリフレクター荷台コード

ストリングリフレクター荷台コード

 

CHUMS/チャムス(ランドウェル)

10月 20, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  CHUMS/チャムス(ランドウェル) はコメントを受け付けていません。

フレンド・チャムス

チャムスCHUMSと聞いてサングラスのストラップと答えるのは、かなりのアウトドア通かアメリカンバイク通とみた。オークリーのサングラスにチャムスのストラップの組み合わせ。1980年代アメリカンバイクシーンではそれがカッコいいバイカーたちの定番スタイルだったことを思い出します!

そんなアメリカンな魂を継承し、日本人に愛されるアウトドアブランドとして成長したチャムス。愛される理由は社長の土屋さんはじめ、アウトドア好きの明るいスタッフたちの手で世におくりだされるユニークなチャムス商品。遊び心を忘れないモノづくりのポリシーがあるからなんだね。

写真はチャムスとナット&カンパニーが共同で実施していたアウトドアアクティビティプログラムの一場面。バイクライドを終えた参加者を待つ、グリルで調理中の手作りハンバーグランチ。アメリカ仕込みチャムス社長が料理の腕をふるっていました。

チャムスのウェブサイトはコチラ

自転車ヘルメットかぶろうステッカー

10月 7, 2011   //   by Hilo   //   Works  //  自転車ヘルメットかぶろうステッカー はコメントを受け付けていません。
自分の身は自分で守ろう!という自転車乗りの”掟(おきて)”をしっかり子供たちにも伝授しましょうね。

自転車キッズヘルメットステッカー

自転車キッズ検定ヘルメットかぶろうステッカー

 ●依頼主:(財)自転車産業振興協会 ●イラスト:Cartoon Master 田中斉 ●ディレクション:ナット&カンパニー

ページ:«1...1112131415161718»

Twitter

  • 森のトレイルは秋の色になってきました。ウール素材の #サイクルキャップ が快適な季節。 #東京 #世田谷 #自転車ライド #bikeride #urbantrail #setagaya #tokyo #japan… https://t.co/ZcRRSgRRt5
    about 15時間 ago