反射コード。リターナブル・ボビン

11月 23, 2013   //   by Hilo   //   Blog, 環境  //  反射コード。リターナブル・ボビン はコメントを受け付けていません。

ナット&カンパニーのオリジナル・リフレクト反射コードを購入できるお店、東急ハンズ渋谷店。先日、納品でお伺いしたところ、売場担当のTKさんから声をかけられました。「コードのボビン、貯まってますよ。今日、お持ち帰りになりますか?」。

ボビンというのは50メートル分の反射コードを巻きつけておくツバ付き芯のこと。一般的には商品(コードやヒモ)が全部売れてしまって無くなれば廃棄されてしまう運命のもの。使い捨ての付属品です。

”使い捨て”は止めようと、繰り返し使えて軽く頑丈なボビンを木工所の方に頼んで作ってもらったのが、現在使っているリターナブル・ボビン。ありがたいことに東急ハンズ渋谷店・素材売場のTKさんも、僕らと同じリサイクルの考えの方で、使い終わったボビンを捨てずに貯めていたのです。

さっそく反射コードのリターナル・ボビン5個を、Timbuk2 Dee Dogのメッセンジャーバッグに放り込んで回収させていただきました!

returnable_bbn_2013

Comments are closed.

Twitter

  • 欠品しておりました特厚テープを4メートル、店頭に並べました。宜しくお願いします。 RT @shironekostore: メッセンジャーバッグ用テープ(50ミリ幅・2.5ミリ特厚) https://t.co/BARsGejHbU
    about 1日 ago