2019年も変わらぬご贔屓を。

1月 2, 2019   //   by Hilo   //   Blog  //  No Comments

あけましておめでとうございます。

1910年頃の札幌駅の絵葉書です。建物だけではなく街の風景もシンプルでいてモダンです。資源を大切にしていた100年前の日本人は、作り直しをしながら建物や道具や衣服など古いものを大切にする精神がありました。さて、現代人は?

私たちが、ゴミとして捨てられるものを価値あるものへ再利用する試み=アップサイクルの仕事を始めて今年で15年になります。

新しい出会いやチャレンジを通して社会の仕組みや構造が見えてくると地球環境や社会問題にますます無関心ではいられなくなります。原発の放射性ごみの処理、産業廃棄物による環境汚染、マイクロプラスチックの生物への悪影響など、ごみと資源と環境の問題は山積みです。 今年も私たちは出来ることをコツコツと、そして探求心と遊び心をもって、環境負荷を軽減する企画提案に取り組んでいくつもりです。

今年もよろしくお願いします。

2019.1.1 森本ヒロフミ

Leave a comment

Twitter

  • トレイルとトレイル、森と森を渡り走る朝イチ #自転車ライド 。繋ぎは舗装路で。交差点の信号待ちで一息つくの巻。 #urbancycling #bikeride #bicycling #無段変速 #singlespeed… https://t.co/YPG0Um4Qcc
    about 14時間 ago