Browsing articles tagged with " 世田谷区"

里親マウンテンバイク

4月 21, 2016   //   by Hilo   //   Blog  //  里親マウンテンバイク はコメントを受け付けていません。

0421recyclebicycle

自転車愛好家の多くは自転車をとっても大切にしています。それは自分の自転車に限らず家族の乗る自転車でも同じ。自転車好きたちは自転車が粗末に扱われることを悲しく思う種族なのですから。

そんなわけですから自転車好きの家の自転車たちはいつも整備がバッチリされています。

自転車好きの家からはときどき乗らなくなった自転車が放出されます。「子どもが乗らなくなったのでどなたか大切に乗ってくれる方にお譲りしたいのですが」とか、引越しや持ち物整理のために「オレの古い自転車、誰か大切に乗ってくれる人、いないですか~」とか、そういったケースです。

今月も引っ越しの自転車仲間から、里親を探すための自転車がやってきました。1980年代のジュニアサイズのマウンテンバイクです。大切に乗り継がれてきた自転車なのでコンディションはバッチグーです。

タイミング良く、子供の自転車を探していた知り合いがいました。写真を見せて自転車が歩んできた人生をお伝えしたところ、とても気に入ってくれたのでこのマウンテンバイクの里親はすぐに決まりました。

里親バイシクルにあたってはいくつかの決まりごとを了承してもらいます。

★大切に乗ること。

★いらなくなったら、大切に乗ってくれる人を見つけて里親に出すこと。

★里親が見つからなければ、こちらで引き取ること。

★自分でできるメンテナンスはしっかり覚えて実践してもらう。

★盗まれないように万全の防犯を心がけること。

と、まあ、そんなところです。

そして、里親さんに近い地域にある信頼できる自転車屋さんを探して紹介することにしています。

古くてもしっかり作られた自転車は、とっても長持ちする楽しい道具です。

大切に乗ってあげてください。

0421recyclebicycle2

アップサイクル→バッグ 【選挙のぼり旗】

9月 30, 2015   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle, 環境  //  アップサイクル→バッグ 【選挙のぼり旗】 はコメントを受け付けていません。

2015年の世田谷区議選に挑戦したミドリマンこと岡田てつおさんから、選挙で使っていた「のぼり旗」をいただき、リサイクルをしました! 廃棄されるはずだった「のぼり旗」はコンパクトで軽量でとっても丈夫なショッピングバッグに生まれ変わりました。使い勝手、好評です。

ucp_okatetsu_bg2

ucp_okatetsu_bg2b

ucp_okatetsu_flg2

■ Nat. & Co. のアップサイクル・プログラム

手ぬぐいサイクルキャップ 【SSJ】 *別注 #2

11月 7, 2014   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle, Works, 白猫屋  //  手ぬぐいサイクルキャップ 【SSJ】 *別注 #2 はコメントを受け付けていません。

SSJ(シングルスピードMTBジャパンオープン)特製「注染てぬぐい」をお持込いただき、サイクルキャップを制作しました。SSJスタート当初からイベントを支える頼もしいボランティア・スタッフの金さんからの依頼でした。

手ぬぐいからサイクルキャップ。オーダーメイド・プログラム三人目のお客さんです。

サイクルキャップは3枚パネルで制作しました。

ssj4tngi-moto

14_ssjtngicp-3p_gam

*手ぬぐい持ち込みサイクルキャップ・オーダーメイド・プログラムのご相談はナット&カンパニーの「Contact」からお気軽にどうぞ。

100%ヘンプ。麻のサイクルキャップ 【白猫屋】

7月 5, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境, 白猫屋  //  100%ヘンプ。麻のサイクルキャップ 【白猫屋】 はコメントを受け付けていません。

エコフレンドリーな自転車生活者には天然素材の中でもヘンプ(麻)素材はいつも気になる存在でしょう。

丈夫でサラッとしたヘンプ100%の素材の風合いはもちろん、農薬を使わずに110日間で生育するという自然環境への負荷が少ないこともヘンプ素材選択の大きな魅力と理由です。

リーバイスの最初のジーンズが100%ヘンプ素材で作られていましたが、白猫屋の手作りするサイクルキャップもヘンプ100%です。
カラーバリエーションは「京紫(きょうむらさき)」、「薄花(うすばな)」、「青磁(せいじ)」、「紺青(こんじょう)」、「利休(りきゅう)」、「江戸紫(えどむらさき)」の6色。大人の方にも似合う渋い色合いですよ。

1ヶ月半かけてヘンプキャップを試着し、フィールドテストを重ねた結果はコットン素材のキャップに比べ、通気性に優れ、型崩れもなくパリッとした感じです。

もちろん1点1点の手作りです。3パネルのサイクルキャップ・パターンはアメリカ人のヒッピークリエイターがデザインしたものです。

お買い求めはWEBショッピングサイト、白猫屋へどうぞ。 → 白猫屋

hempcyvlecap_2014

hempcyvlecap2_2014

 

コグピース3M反射切り抜きステッカー 【使用例:鳴木屋輪店】

6月 22, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 白猫屋  //  コグピース3M反射切り抜きステッカー 【使用例:鳴木屋輪店】 はコメントを受け付けていません。

ファブリカ・サインワークス社製「コグピース3M反射切り抜きステッカー」を、東京・世田谷の鳴木屋輪店さんではシートチューブのこんなところに貼っていました。

お買い求めは白猫屋で。
別注製作は直接ファブリカ・サインワークスさんへ。

cogpeace_ex_140622

自転車タイヤごみの行方

4月 24, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境  //  自転車タイヤごみの行方 はコメントを受け付けていません。

tire_0424weblog

使えなくなった自転車のタイヤ。消耗品だから数年に一度は交換。古いタイヤは処分しなければならないことに。

リサイクルするか。ゴミとして捨てるか。

リサイクル。
タイヤチューブに比べタイヤのリサイクルは良いアイディアがまだ浮かんでこない。

捨てる。
東京都世田谷区の場合、自転車のタイヤは粗大ごみ。30センチメートル以内に小さくすれば一般ごみとして収集可能。

世田谷区の担当部署へ電話で尋ねてみたら、そんな答えが返ってきた。

電話ついでに「粗大ごみで収集した自転車のタイヤはリサイクルしているのか?」と聞くと、担当者は「燃やしている」とのこと。

さらに「今後、何か自転車のタイヤをリサイクルするプランはないのか?」と聞くと、担当者は「焼却した熱をエネルギーへリサイクルしている」とのこと。

燃やした熱をエネルギーに再利用できるからリサイクル? そんな考え方は、安易すぎるし、都合のいい近視眼的な論理じゃないか。

とりあえず目の前からなくなってしまえばいいのか。
目に見えないごみ焼却による環境汚染の健康調査も環境モニタリングしなくて大丈夫なのか。

すり減った自転車タイヤを目の前に、燃やさないで何かリサイクルできるグッドアイディアが降りてくるのを待っている。

自転車愛好家の端くれとしては、環境に優しいとされている自転車から発生する廃棄物やごみが、どの程度環境へ悪影響を及ぼす可能性があるのかを知り、抑制する行動を心掛けないとね。

サコッシュ特注 【OAKWILL TRAIL BIKE】

11月 8, 2012   //   by Hilo   //   Blog, 白猫屋  //  サコッシュ特注 【OAKWILL TRAIL BIKE】 はコメントを受け付けていません。

東京・世田谷で手作りする別注製作のサコッシュをスタートしました。
さっそく特別注文してくれたのはTeam WILD CATとTeam OAKWILL TRAIL BIKEに所属していた元ファクトリーライダーのMr. Koderaさん。要望のあった単行本を入れるインナー・ポケットをデザインし、キーチェーンをオプションで付けました。そいでもって伝説のOAKWILL TRAIL BAIKEのキャラクター、“溶接くん”をプリントしました。製作数量は10枚と、かなり貴重な限定生産でした。

サコッシュ特別注文品の例 【OAKWILL TRAIL BIKE】 溶接くん
■サコッシュ特別注文の相談は白猫屋「お問い合わせ」かナット&カンパニー「CONTACT」から。

【祖師谷アップサイクルバッグ】本体と取っ手の色合わせ

10月 10, 2012   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle, 環境  //  【祖師谷アップサイクルバッグ】本体と取っ手の色合わせ はコメントを受け付けていません。

祖師谷ウルトラマン商店街さんから定期的に、屋外フラッグのリサイクル(アップサイクル)の依頼があります。
定番リサイクル製品は人気のあるトートバッグです。

ロングテールバイク自転車で使用済みフラッグを引き取って、まず最初にするのはフラッグのキャラクターと色調を仕分けです。フラッグの色にあわせて、取っ手のテープの色を2色~3色使います。

テープの色を決めるこの作業はなかなか楽しいものです。

祖師谷アップサイクルバッグ製作準備。色調仕分け

■ウルトラマン商店街/祖師谷昇進会商店街 www.ulsho.com  祖師谷商店街 www.soshigaya.com  祖師谷南商店街 www.soshigaya-minami.jp ■アップサイクルプロジェクト企画制作:ナット&カンパニー

(仮称)世田谷区民自転車利用憲章への意見を

10月 25, 2011   //   by Hilo   //   Blog  //  (仮称)世田谷区民自転車利用憲章への意見を はコメントを受け付けていません。

人と自転車に優しい世田谷をめざして世田谷区が「(仮称)世田谷区民自転車利用憲章」を策定中です。憲章の目的は思いやりの精神と譲り合いの心に基づく自転車を利用する区民共通の行動規範を定めることで
自転車による事故を減らし、誰もが安心で安全、かつ快適で楽しく行きかう世田谷区を実現させるため。

というわけで、世田谷区は広く区民からの意見を求めています。

僕はひと足お先に「世田谷区役所交通政策担当部交通安全自転車課」へ直接伺って、意見を寄せてきました。
世田谷区から話を聞いてわかったのですが(警察や交通安全協会なども同じですが)、レクリエーションバイカーやフィットネスバイカーの視点がまったく欠けていました。

遊びと移動手段の自転車、その両方の魅力を深く知る世田谷区在住の自転車愛好家の皆さん、ぜひ世田谷区「(仮称)世田谷区民自転車利用憲章」に対して意見しましょう。意見の提出期間は12月28日(水)まで。提出方法は世田谷区のホームページ「お知らせ」からか、はがき、封書による郵送、ファックス、または直接自転車課へ持参するかです。

★2012年4月 世田谷区民自転車利用憲章(世田谷区HPより)が制定されました。

(仮称)世田谷区民自転車利用憲章

世田谷区では(仮称)世田谷区民自転車利用憲章のご意見募集しています!

Twitter

  • 政治家とは人びとが日々の生活を改善していくうえで発生する諸問題を調整する人間のことである。政治家に社会全体の先導(イニシアティブ)を求めることは、犬のしっぽに犬の散歩を頼むようなものだ。 バックミンスター・フラー 1962 (梶川泰司さん「犬のしっぽブログ」より) #bucky
    about 7時間 ago