釧路湿原マウンテンバイク・クラブ

8月 14, 2013   //   by Hilo   //   Friends  //  釧路湿原マウンテンバイク・クラブ はコメントを受け付けていません。

2010年春。知人の誘いで初めの釧路湿原トレイルライドを体験。360度パノラマのとんでもないスケールの絶景にすっかりヤラれてしまいました。只々立ち尽くすのみ。 太古の原野にタイムスリップしたトレイルライドはまさに”天にも昇る気持ち”にさせてくれました。 何度か体験したことのある北米の圧倒的なスケールのマウンテンバイクトレイルに匹敵するものがあります。

この素晴らしい偉大な釧路湿原の環境を支え、マウンテンバイクの素晴らしさを伝えているのが「釧路湿原マウンテンバイク・クラブ」の代表、沢田さんとクラブのメンバーたちです。活動は(雪の降る冬季ももちろん)地元の方々と情報交換しながら湿原の自然環境を守り、トレイルを整備し、維持管理を欠かさず、一年間を通して(もちろん雪に被われる冬季も)マウンテンバイクを思いっきり楽しむなど多岐にわたっています。希望の方にはローカル釧路のマウンテンバイクのガイドツアーも提供しています。

釧路のオフロードライドの奥深さが気に入って、東京在住ながら僕は「釧路湿原マウンテンバイク・クラブ」に籍を置かせてもらうことにしました。年に一度か二度しかクラブの活動には参加できませんが、それでもじゅうぶん価値のある釧路湿原のマウンテンバイクライドだと思っています。時期を選べば羽田-釧路の往復航空券と宿泊のパッケージツアーで3万円を切るものもありますからね。

人生が変わるほどの感動と自転車体験。一度は釧路湿原のマウンテンバイクガイドツアーをお薦めします。コンタクトは「釧路湿原マウンテンバイク・クラブ」へ。

f_釧路MTBクラブ_2013

Comments are closed.

Twitter

  • 政治家とは人びとが日々の生活を改善していくうえで発生する諸問題を調整する人間のことである。政治家に社会全体の先導(イニシアティブ)を求めることは、犬のしっぽに犬の散歩を頼むようなものだ。 バックミンスター・フラー 1962 (梶川泰司さん「犬のしっぽブログ」より) #bucky
    about 7時間 ago