Browsing articles tagged with " 環境"

なぜ、ヘンプ(大麻)に注目?

8月 8, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境  //  なぜ、ヘンプ(大麻)に注目? はコメントを受け付けていません。

hempbook_akabo

自分の無知や偏見が社会や自然環境、人間のココロに大きな損失を与えていることがある。

ドラックじゃねぇのか、というイメージが真っ先に頭に浮かぶかもしれない植物「ヘンプ(大麻)」がまさにそれ。

第二次世界大戦後にできた大麻取締法の影響によって「麻薬」というイメージが植えつけられてしまったが、日本では縄文時代からヘンプの衣服を着てヘンプの実を食料としてきた長い歴史がある。また、戦前まではヘンプの繊維を衣服や縄に、茎は建材に、葉や根は薬に利用してきた。神社の鈴縄や七味唐辛子の麻の実、花火の火薬として日本人の生活の中で今も使われている。

農薬をあまり使わずに短期間で育てられるヘンプは環境汚染の少ない植物として1990年代頃から世界的に大変注目されてるにもかかわらず、いまだ日本での関心がイマイチなのはとても残念。

ヘンプ(大麻)の有用性を(1)産業利用、(2)伝統工芸、(3)医療用、(4)嗜好品の4つのテーマで産業ヘンプ伝道師の赤星栄志さんが丁寧に解説してくれた書が『ヘンプのことがわかる55の質問~ヘンプ(大麻)の基礎知識』です。

日本人としても1万年前からお世話になってきたヘンプのことを少し知るのも良いかもしれません。戦後70年も経つというのに当時の占領時代のお国事情とアメリカの偏見でつくられた麻薬取締法が未だに大きな顔をしていることに大きな時代錯誤を感じると思います。

ヘンプ(大麻)って、知れば知るほど可能性を秘めた凄い植物です。

今年から白猫屋でもヘンプ100%のサイクルキャップをオリジナル製作しています。HOME MADEなので大量生産できませんが、上質のヘンプ素材を物色して作っていきますので、よろしくお願いします。

→ Shopping Site 白猫屋

アップサイクルバッグ試作! 【バンフ映画祭2013】

7月 23, 2014   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle  //  アップサイクルバッグ試作! 【バンフ映画祭2013】 はコメントを受け付けていません。

『バンフ・マウンテンフィルムフェスティバル』ワールドツアー東京上映を協賛、会場提供する「ゲートシティ大崎」。ゲートシティ大崎の理事会と管理組合が毎年この国際映画祭を全面的にバックアップしています。

そのサポートのひとつが映画祭バナーの製作。映画祭にあわせて特別バナーを製作設置しています。使い終わったバナーはバッグにリサイクルされ、翌年、映画祭のアンケートプレゼントのプレミアムとして提供されています。

年が明けたあたりから、ゲートシティ大崎の担当理事さんと管理会社の環境担当者の方と映画祭サポートの打ち合わせが始まります。

「今年のリサイクルバッグ、デザインをすこし変えてみようか」とか、「容量を少し大きくしようか」とか、「取っ手をもう少し短くした方がいいんじゃないか」とか、リサイクルバッグの製作に関しても様々な意見や要望が出ます。それを春ぐらいまでに取りまとめて、できるだけロスのない(ゴミを出さない)デザインで試作品をいくつか製作します。

サンプル製作は、福祉作業所の雇用促進を目的に一緒にプロダクツデザインのプロジェクトを進めているパートナー、over the hump のクリエイター、永友さんと進めています。そして最初の試作品がこんな感じで仕上がってきました。

★バナーアップサイクル・プログラム: ナット&カンパニー

バナーのハトメをショルダー部に使用。

バナーのハトメをショルダー部に使用。

 

サイドビュー。

サイドビュー。

 

もう一方のサイドビュー。

もう一方のサイドビュー。

 

バッグの中を上から見たところ。

バッグの中を上から見たところ。

100%ヘンプ。麻のサイクルキャップ 【白猫屋】

7月 5, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境, 白猫屋  //  100%ヘンプ。麻のサイクルキャップ 【白猫屋】 はコメントを受け付けていません。

エコフレンドリーな自転車生活者には天然素材の中でもヘンプ(麻)素材はいつも気になる存在でしょう。

丈夫でサラッとしたヘンプ100%の素材の風合いはもちろん、農薬を使わずに110日間で生育するという自然環境への負荷が少ないこともヘンプ素材選択の大きな魅力と理由です。

リーバイスの最初のジーンズが100%ヘンプ素材で作られていましたが、白猫屋の手作りするサイクルキャップもヘンプ100%です。
カラーバリエーションは「京紫(きょうむらさき)」、「薄花(うすばな)」、「青磁(せいじ)」、「紺青(こんじょう)」、「利休(りきゅう)」、「江戸紫(えどむらさき)」の6色。大人の方にも似合う渋い色合いですよ。

1ヶ月半かけてヘンプキャップを試着し、フィールドテストを重ねた結果はコットン素材のキャップに比べ、通気性に優れ、型崩れもなくパリッとした感じです。

もちろん1点1点の手作りです。3パネルのサイクルキャップ・パターンはアメリカ人のヒッピークリエイターがデザインしたものです。

お買い求めはWEBショッピングサイト、白猫屋へどうぞ。 → 白猫屋

hempcyvlecap_2014

hempcyvlecap2_2014

 

バイオマス白書2014

7月 4, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境  //  バイオマス白書2014 はコメントを受け付けていません。

NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)がインターネットサイト版「バイオマス白書2014(本編)」をオープンしました。(2014.5.19)
http://www.npobin.net/hakusho/2014/

アップサイクル・バッグ。Lezyne バナーから

6月 10, 2014   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle  //  アップサイクル・バッグ。Lezyne バナーから はコメントを受け付けていません。

高山サイクル和光店の店主から使用済みLezyneバナーのリサイクルを依頼されて考えたことは、”お店の特徴が活かされるリサイクルアップサイクル製品”。

ファットバイクとロングテールバイクの自転車文化を深く知り、全国に広める活動に一生懸命なお店なので、そんな自転車に関係する製品にリサイクルしようと思いました。

そこで作ったのがLTB(ロングテールバイク)メッセンジャートートバッグ。ロングテールバイクの振り分けポケットにすっぽり入る大きさにしました。

▼ちょっとした持ち運びを考えて、ストラップの長さが自由に調整できるメッセンジャーバッグ機能付きバッグ

tkymucb-b_01

 

▼ロングテールバイクのポケットに2個積みできます

tkymucb-b_02

▼1枚のバナーからリサイクルバッグ2個

tkymucb-b_03

▼製作を待つLEZYNEの使用済みバナー

tkymucb-b_04

▼バッグのデザインはシンプルに

tkymucb-b_05

▼最後に残った生地はこれだけ

tkymucb-b_06

バナーアップサイクル・プログラムの問い合わせ: ナット&カンパニー

1枚が9個。SPEED GAME バナーのアップサイクル

5月 26, 2014   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle  //  1枚が9個。SPEED GAME バナーのアップサイクル はコメントを受け付けていません。

使用済みスポンサーバナー(SPEED GAME)、590×1480(ミリ)×1枚から、リサイクル・ポーチが9個。
詳細をご紹介します。

tcw-d_00

▼ 1/9

tcw-d_01

▼ 2/9

tcw-d_02

▼ 3/9

tcw-d_03

▼ 4/9

tcw-d_04

▼ 5/9

tcw-d_05

▼ 6/9

tcw-d_06

▼ 7/9

tcw-d_07

▼ 8/9

tcw-d_08

▼ 9/9

tcw-d_09

*サイズ590×1480(ミリ)のバナー1枚から9個のリサイクル製品が完成

tcw-d_10

→ アップサイクル・プログラム

→ 問い合わせ: ナット&カンパニー

SPEED GAME バナーをアップサイクル!

5月 23, 2014   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle  //  SPEED GAME バナーをアップサイクル! はコメントを受け付けていません。

長いことTAKAYAMA CYCLES @WAKO店のどこか片隅の段ボール箱にホコリをかぶって放置されていた590×1480(ミリ)のSPEED GAMEブランドのスポンサーバナー。

使わなくなった古い広告バナーから、5個のツールポーチと4個のマルチポーチを作りました。
アップサイクルのプロセスをgifアニメにしました。ご覧ください。

資源の再利用、物品の復活、アップサイクルなどに興味がある方、「使わなくなった広告バナーがあるから差し上げますよ」って方のお問い合わせ、お申し出では555nat.comのコンタクトフォームから。
よろしくお願いします。

14ucp_tkym-d2_gam

自転車屋さん使用済みバナー。リサイクル大作戦!

5月 14, 2014   //   by Hilo   //   Blog, UpCycle  //  自転車屋さん使用済みバナー。リサイクル大作戦! はコメントを受け付けていません。

世界標準の「自転車楽しみカルチャー」を日本で広めている街の自転車屋さん、高山サイクル和光店。店主から使わなくなったスポンサーバナーを4枚お預かりしました。

「このバナーをリサイクル/アップサイクルしたいんだよね。」というのが店主のリクエスト。

早速、リサイクルの製品見本づくりに入りますが、これをきっかけに「自転車屋さん使用済みバナー・リサイクル大作戦」のアップサイクル・プログラムを作ることにします。

14_tkym_banner

■依頼主: 高山サイクル和光店
アップサイクル・プログラム: ナット&カンパニー

自転車タイヤごみの行方

4月 24, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境  //  自転車タイヤごみの行方 はコメントを受け付けていません。

tire_0424weblog

使えなくなった自転車のタイヤ。消耗品だから数年に一度は交換。古いタイヤは処分しなければならないことに。

リサイクルするか。ゴミとして捨てるか。

リサイクル。
タイヤチューブに比べタイヤのリサイクルは良いアイディアがまだ浮かんでこない。

捨てる。
東京都世田谷区の場合、自転車のタイヤは粗大ごみ。30センチメートル以内に小さくすれば一般ごみとして収集可能。

世田谷区の担当部署へ電話で尋ねてみたら、そんな答えが返ってきた。

電話ついでに「粗大ごみで収集した自転車のタイヤはリサイクルしているのか?」と聞くと、担当者は「燃やしている」とのこと。

さらに「今後、何か自転車のタイヤをリサイクルするプランはないのか?」と聞くと、担当者は「焼却した熱をエネルギーへリサイクルしている」とのこと。

燃やした熱をエネルギーに再利用できるからリサイクル? そんな考え方は、安易すぎるし、都合のいい近視眼的な論理じゃないか。

とりあえず目の前からなくなってしまえばいいのか。
目に見えないごみ焼却による環境汚染の健康調査も環境モニタリングしなくて大丈夫なのか。

すり減った自転車タイヤを目の前に、燃やさないで何かリサイクルできるグッドアイディアが降りてくるのを待っている。

自転車愛好家の端くれとしては、環境に優しいとされている自転車から発生する廃棄物やごみが、どの程度環境へ悪影響を及ぼす可能性があるのかを知り、抑制する行動を心掛けないとね。

プラスチック廃棄物ごみ問題アニメ

4月 17, 2014   //   by Hilo   //   Blog, 環境  //  プラスチック廃棄物ごみ問題アニメ はコメントを受け付けていません。

昨日も何気なくペットボトルに入ったお茶をいただいて空ボトルをゴミ箱に捨ててしまいました。
使用済みプラスチックボトルの行く末について、自分たちの生活から排出される廃棄物について、僕はもっと慎重にもっと想像力を働かせる必要がありました。
Our Plastic, Our Problem

ページ:«1234567...12»

Twitter

  • シングルトラック。ときどき倒木もある。朝の #自転車ライド #東京 #世田谷 の名も無きトレイル。 #自転車 #ライド #シングルスピード #ファットバイク #urbancycling… https://t.co/g2ZoIXFR98
    about 1日 ago