Browsing articles in "Friends"

インデザイン社キーケースにリフレクトコード

6月 5, 2012   //   by Hilo   //   Blog, Friends, 白猫屋  //  インデザイン社キーケースにリフレクトコード はコメントを受け付けていません。

インテリア&生活雑貨分野でユニークなプロダクツデザインを生み出している吉祥寺のデザイン工房「イン(印)デザイン」社。大量生産、大量消費時代に一石を投じる愛ある製品作りをコンセプトとしているところは僕らのモノづくりの精神と共通しています。

そんなインデザイン社からリリースされたばかりの美しいキーケース。カラフルなボディカラーの合わせてカラフルなテンションコードが使われています。ちなみにこのテンションコードはナット&カンパニー・オリジナルのリフレクトテープ入りゴム製コード、3ミリ径。製品のパーツとして供給しています。

ちなみにテンションコード=カンパニー・オリジナルのリフレクトテープ入りゴム製コード(3ミリ径)のカラーバリエーションは全11色。

インデザイン社キーケース2012

トーキョーバイク Tokyobike

3月 2, 2012   //   by Hilo   //   Blog, Friends  //  トーキョーバイク Tokyobike はコメントを受け付けていません。

トーキョーバイク(Tokyobike)の社長、一郎さんとの付き合いは長い。創業前の12年ほど前からだ。 2000年くらいにスポーツ用品店「オッシュマンズ」に出入りしていたのがきっかけである。「コミューターとしての自転車」感が良く似ていた一郎さんと僕は何となく気が合った。

さて、トーキョーバイクだ。誰よりも街乗り自転車の素晴らしさを深く知る人物、一郎さんはシンプルなデザインのトーキョーバイクを通して、気軽で身近で便利で楽しいアーバン自転車スタイルを都市に住む一般の人たちへ伝えようとしている。シンプルでセンスの良いデザインとカラーリング、軽快な走り、リーズナブルな価格。そんなトーキョーバイクのポリシーは今や日本のみならずヨーロッパ各国でも注目されている。

Tokyobike, 555 Friends_24

国際マウンテンバイシクリング協会 IMBA

10月 22, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  国際マウンテンバイシクリング協会 IMBA はコメントを受け付けていません。
インターナショナル・マウンテン・バイシクリング協会
 
 9月はInternational Mountain Bicycling Association(略称、IMBA)のメンバー更新の月。IMBAはオフロード自転車の環境整備、普及啓蒙、教育などの活動を国際的に行うボランティア団体である。2011年9月現在で80,000のメンバー(個人、自転車クラブ、環境団体、企業、ショップ)によるアメリカ、カナダ、はじめ世界30か国を超える国際的なネットワークである。

僕がIMBAの活動に興味を持ち、そして関わるようになったのは1987年、アメリカ西海岸でのこと。IMBAディレクターのジムとカリフォルニア州マリブのトレイルを一緒にライドしたのがきっかけだった。マウンテンバイクの自由な感覚や面白さをみんなに知ってもらいたい、そんな想いをジムも僕も共有していた。

IMBAの活動は安全に楽しく利用できるトレイルの開拓、環境の保全運動、ハイカーなどトレイルをシェアするユーザーとのトラブルの防止、オフロードサイクリングの普及啓蒙教育活動、情報提供など、多岐にわたっている。日本では活動も関心もそれほど高くない。しかし、少しずつ安心して自転車遊びを満喫きる場所のニーズは増えている。トレイルシェアの問題に取り組む友人、トレイルの整備に積極的に参加している友人たちも数多い。

これからも自転車の取り巻く環境の整備にIMBAメンバーとして微力ながら協力していきたいものですね。

以下、IMBAの主な活動です。

■安全でトレイルへのダメージの少ないマウンテンバイクのライディングを指導、啓蒙 ■マウンテンバイクのライディングに関する「環境の問題」「トレイルユーザー間の利害」「トレイルのデザイン」などあらゆる問題の調査、サポート、情報収集 ■自然環境へのインパクトを考慮した模範的なマウンテンバイクのトレイルをデザイン、施設を作り、マウンテンバイクの発展と利用者の拡大への貢献 ■マウンテンバイクのプロモーション ■マウンテンバイクのローカル・クラブへのサポート ■個人、クラブ、トレイルの管理者などのトレイルに関わる人々へ、安全で責任あるマウンテンバイクのライディング方法を知ってもらう教育プログラムの提供 ■ボランティアによるトレイルのパトロールの実施 ■マウンテンバイクを取り入れた青少年の教育プログラムの提供 ■他の団体と協力し、トレイル乗り入れの許可を求める運動 ■マウンテンバイクに興味を持つ報道関係者や個人へのサポート活動

IMBAの詳しい情報はJMA(日本マウンテンバイク協会)、米国IMBAのウエブサイトをご覧ください。

CHUMS/チャムス(ランドウェル)

10月 20, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  CHUMS/チャムス(ランドウェル) はコメントを受け付けていません。

フレンド・チャムス

チャムスCHUMSと聞いてサングラスのストラップと答えるのは、かなりのアウトドア通かアメリカンバイク通とみた。オークリーのサングラスにチャムスのストラップの組み合わせ。1980年代アメリカンバイクシーンではそれがカッコいいバイカーたちの定番スタイルだったことを思い出します!

そんなアメリカンな魂を継承し、日本人に愛されるアウトドアブランドとして成長したチャムス。愛される理由は社長の土屋さんはじめ、アウトドア好きの明るいスタッフたちの手で世におくりだされるユニークなチャムス商品。遊び心を忘れないモノづくりのポリシーがあるからなんだね。

写真はチャムスとナット&カンパニーが共同で実施していたアウトドアアクティビティプログラムの一場面。バイクライドを終えた参加者を待つ、グリルで調理中の手作りハンバーグランチ。アメリカ仕込みチャムス社長が料理の腕をふるっていました。

チャムスのウェブサイトはコチラ

自転車俳優 佐藤貢三

5月 28, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  自転車俳優 佐藤貢三 はコメントを受け付けていません。

555friend-satokozo

佐藤さんは想像力の豊かな俳優である。自転車遊びの哲学もまた個性的というか独自の美学を持っているようだ。
最近はオフロード自転車の遊び場「パンプトラック」の設計と制作に情熱を注ぎ、類い稀なるセンスを発揮している不思議な癒し系の男である。フォトグラファー、ムービーメイカーとしてもいい腕を持っている。

自転車俳優 佐藤貢三さんのウェブサイトはこちら

家具職人 ブライアン・ニュウェル

5月 7, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  家具職人 ブライアン・ニュウェル はコメントを受け付けていません。

Brian Newell Furniture

ブライアンは北米のニューエイジたちから絶大な支持を受けるスタジオ・ファニチャー・アーティストである。
叔父の建具屋さんに出入りしていた1997年に紹介され意気投合。家族ぐるみの付き合いが始まった。
彼の作る家具は有機的なラインと透かし彫りのデザインがユニークで素晴らしい。
フランクロイドライトの建築を連想させる和洋折衷の何とも懐かしい雰囲気がある。
木場で仕入れた、種類の異なる木を組み合わせて作る寄木細工のような繊細さも特徴だ。
アメリカ大使館をはじめ、芸術家具の収集家たちから高い評価を受けるブライアンの作品は
コレクターズ・アイテムとしても人気だ。
現在、スタジオを神奈川県厚木市と北カリフォルニア・フォートフロッグの二か所に置き、創作活動を続けている。
●ブライアン(Brian Newell)のURL   http://briannewellfurniture.com/

イラストレーター 松川けんし

2月 15, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  イラストレーター 松川けんし はコメントを受け付けていません。

マツカワケンシ

トム・リッチーのマウンテンバイクに乗るイラストレーター、松川さん。雑誌、広告、絵本、挿絵、病室の壁など、幅広い創作活動を繰り広げる大御所アーティストである。なんとも不思議な生命体のLOVE&PEACEな世界が松川作品の特徴だ。ブリキでつくった立体作品もまた独創的で素晴らしい。アウトドアショップ「ラルゴ」さんのカレンダー、ショップTシャツも松川さんがデザインを担当している。

松川けんしさんのウェブサイトはこちら

ワークショップ・モンキー 高田馬場

1月 11, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  ワークショップ・モンキー 高田馬場 はコメントを受け付けていません。

ワークショップ・モンキー

店主の今泉さんは自転車、クルマ、プラモデル、アニメーション、ギター、ビールなど多趣味で知られた”自転車遊びの伝道師”である。メカニックに関する腕前、知識、情熱、どれをとっても超一流だ。また、自転車雑誌へのメカニック系記事の提供、MTB普及レースの企画製作運営、フィールド開拓、トレイルメンテナンス、自転車修理技術講習の講師など多岐にわたる。

“街の自転車屋さん”の懐かしい感じのお店はいつも修理待ちの自転車でいっぱい。街乗り自転車からスポーツ自転車まで幅広く販売修理を行なっている。お勧めの自転車は店主自ら製作に携わるオリジナルのモンキー号。最新のアイディアの詰まった自転車だ。

モンキーさんのウェブサイトはこちら

東京都豊島区高田 3-13-6 グレイス高田馬場 102号 ●最寄り駅:JR山手線「高田馬場」駅下車3分
Tel: 03-3985-5663

ラルゴ 新宿 【Backcountry Gear Shop】

1月 6, 2011   //   by Hilo   //   Friends  //  ラルゴ 新宿 【Backcountry Gear Shop】 はコメントを受け付けていません。

アウトドアショップ ラルゴ

日本のバックカントリー・スノーボードの草分け的ショップ。ヨーロッパ、北米の放浪経験を持ち、自由とアウトドアとお酒をこよなく愛する店主の菊浦さんとは1980年代からの自転車仲間。日本のスノボ、BMX、マウンテンバイクのレジェンドたちとの交流も深く、お店に行けば面白いアウトドア&バックカントリー情報が入手できます。

ラルゴさんのウェブサイトはこちら
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-2   ●最寄駅:丸の内線「新宿御苑前」、都営新宿線「新宿3丁目」
℡:03-3352-3134

トレイルストア 世田谷三宿 【Bike Shop】

12月 22, 2010   //   by Hilo   //   Friends  //  トレイルストア 世田谷三宿 【Bike Shop】 はコメントを受け付けていません。
The Trail Store

The Trail Store

オフロード自転車の専門店、東京三宿のThe Trail Store トレイルストア。
主人のハジメちゃんは日本のマウンテンバイク界を1980年代からリードしてきた重要人物のひとりだ。
ほぼ毎日更新されるお店のブログは信頼できる新製品&トレイル情報の宝庫である。
一年を通して初心者向けスクールや楽しいツアー、ライディングクリニックなど、
気軽に参加できるプログラムが目白押し。
トレイルストアのトレイルライドにオフシーズンはなし、っていう嬉しいお店です。

トレイルストア 東京都世田谷区池尻1-7-8 <電話> 03-3411-4702

ページ:«1234»